Archive of ‘ウェディング レポート’ category

地元に帰って 結婚式

mini_T1D_1995 新婦さんが、ここ四万十市出身ということで、地元での結婚式・・・・

ゲスト約50名様で、アットホームにしたいのですが とお問合せいただいたのが始まりでした。

 

お問い合わせいただいた時、東京都に在中の新婦さま。

新郎さまは、というと・・ お仕事の関係で、タイに在中ということで、

ほぼほぼ、新婦さまとのご連絡で進めていきました。

mini_0477電話や、メール、LINE での連絡を取り合っての打ち合わせでした。

 

挙式当日は、少し早めにお支度をしていただいで、

赤鉄橋をバックに、写真撮影からはじめて、 

新ロイヤルホテル四万十さんで 和人前挙式 → ウェディングパーティーでした。

 

受付には、新婦の大好きな ハーブティーでお出迎え。

mini_0987パーティーは、新婦制作の生い立ちムービーからはじまりました。

mini_1013mini_1192mini_1398遠くに住んでいる分、久しぶりに会うご友人、親族の方々中心に 

とても楽しい、アットホームなパーティーでした。

mini_1714挙式後、新婦も新郎が暮らしている タイでの暮らしが待っています。

なかなか帰っては来れない分、 ゲストのみなさんと、おもいっきり楽しい時間を作れました。

mini_1943遠距離での準備、不安もあったり、大変だったと思います。

 

私たちは、できるだけ新郎新婦さまと、お話して、

限りある帰省の時にを大切に、段取りをたてて、この良き日を迎え、

最高の一日にするよう サポートしています。

 

この日も、ゲストさま、新郎新婦さまの笑顔が見れたこと、

一緒にこの時間を共有できて本当に良かったです(^^)

 

今頃、お二人は、タイに居ます。

おいしいトムヤムクン食べて楽しく生活していることでしょうわーい (嬉しい顔)

 

お幸せに ♡

「 和 婚 」  料亭 吾妻

mini_022四万十市 一條神社にて挙式  ・・・・ 挙式後、 約5分歩いて移動し、

料亭 吾妻 さんにて、家族、親戚の方々中心の 披露宴。

mini_391

mini_079地元の食材を活かした料理と、、 地元のお酒で、

気の知れた方々と一緒に、楽しい、披露宴のはじまりです。

mini_075mini_072mini_076mini_083吾妻さんが人気なのは・・・ 畳の上で、テーブル、イス 。

ご年配の方々にも、好評です。

mini_115ゲストの皆さんと、ゲームしたり、一緒に写真撮ったり、

ゆっくり楽し時間が流れます。

mini_162mini_253大げさにはしたくない。

家族、親戚、友人・・・ の方々と美味しい料理を食べて、楽しい時間を過ごす。 

mini_291CoCo は、準備期間はもちろん、披露宴当日も、そばにいて施行いたします。

 

ウェディングプロデュースCoCo × 料亭 吾妻   

とってもお得な特典付きプランがございます。(^^)ぴかぴか (新しい)

 

 

バウ・リニューアル ~結婚 14年目の誓い~

バウ・リニューアル (Vow Renewal) とは、

もともとは欧米の文化で、結婚している夫婦が、

「結婚記念日」や「家族の節目」「記念日」などに

改めてお互いへの愛を誓い合うというセレモニーのこと。

 

もともと、地元が一緒で、私と知り合いだった 夫婦。

授かり婚から・・・結婚式も挙げれず、、、

ズルズルと 14年。

気が付けば、 子供 5人の家族になりました。

 

とある 話のキッカケから、最初は・・冗談まじりから・・・話は、現実に(^^)

mini_IMG_2883

普段は、ステージがあるホールを使ってのパーティー。

地元の方々、友人も含め・・・ 一緒に作り上げた ウェディングパーティーが開催されました。

mini_IMG_2876子供たちの関係や、仕事のなどでお世話になっている方々を中心にゲストをセレクト。

ゲストは、120人。

 

家族7人で一緒にみんなで 入場です。

mini_IMG_2886自分たちらしいスタイルで。 ということで・・・

新郎さまは、紋付袴。 新婦さまは、ウェディングドレスというスタイル。

 

そして、

みんなと一緒に楽しむ!  豪華賞品がゲットできるゲームや、

子供たちのダンスなどで、楽しい時間を過ごしました(^^)/

mini_IMG_2889

結婚14年目で、 ご主人からは「いまさら婚」(^-^; として

「今更ですが・・・

家族への愛・・・お世話になっている方々への感謝ができた一日でした」

 

子育てが趣味になっています という、

この日の新婦さんからは、 

「ウェディングドレスを、まさか着れるとは、思ってなかったので・・・たらーっ (汗)

と涙を浮かべて、最後 みなさまに挨拶されていたの印象的でした。

 

あらためて、夫婦としての愛を誓う。

家族 子供たちへの愛を誓う キッカケになりました。

 

詳しくは、後日 ウェディングレポートぴかぴか (新しい)

1 2 3 27